音波洗浄ブラシ ミアフィット クラリソニック 【体験レポ】

 ブログタイトル:オーロラを観るまでは 掲載日:2017/04/30 

クラリソニックの音波洗浄ブラシは

ちょうど1年前から クラリソニック

スマートプロファイル→(記事こちら

を使い始めてから、ほぼ350日は使っております。

 

というのも海外旅行や宿泊旅行へ行っている

ときは荷物を減らすためにお留守番

そんな私に今回ご紹介いただきましたのが

小さいフォルムがとっても可愛い、

クラリソニック ミアフィット 

 

{5D9C4FF1-E2DC-4DDA-A584-35E0D485BAC2} 

ミアフィットはころんとした形で、持つと収まりの良く小さ目の

女性の手でも落とすことない握りやすさに

最近、美容に意識が向いている

娘からも可愛いの歓声が!

左は、スマートプロファイル

右はミアフィット 大きさの違いがわかると

思います。 

{1B5C37D1-9A42-47F2-9E7E-062D02791594} 

クラソニックの特徴としては、
今ではハリウッドセレブが1台はもっているというほど
美容先進国アメリカでは使っている人が多いんだそう。

・手洗顔より6倍の洗浄力
・ビタミンCの肌への浸透率が手洗顔より61%アップ
・60秒で簡単に、防水機能付きなのでお風呂でも使える
特許取得技術 毎秒300回の音波振動

 

同梱品は

本体・ラディアンスブラシ・USB充電器・

USBチャージャー・取扱説明書 です

 

{820B908F-4F6D-48D9-83DF-A19C75669FAC} 

早速、充電開始です。最初は18時間ほど

かかるそうで、お持ち帰りした日は充電DAYに

なりました。

 

USB充電はユニバーサル使用なので、

プラグの形に迷うことなく海外でも使える

ところがGOODですよね。

 

今回は残念ながら夏の海外旅行までお出かけ

予定はなく、ここ最近、スパにも行っていないので

ミアフィットを自宅外に持ち出す機会が

まだないのですが、ジムやスパで使っていたら

注目の的ですね♪

 

早速、ミアフィットの洗浄力がどのくらいすごいのかを検証して皆様にお知らせします♪

 

{CC272B96-7C88-47BD-B497-F1073CC1AB3B}

 

 

左手 手洗顔 10秒

右手 クラリソニック ミアフィット 7秒

で右手のアイライナーはすっきりととれました。

しかも、軽くあてるだけなのに、

こんなにすっきりと落ちているんです。

すごいでしょ!?

 

{EAA7AF67-3032-411A-8E7B-44BA9326669E}

  

「ラディエンスブラシ」は光り輝く肌を目指し、

毛穴のつまりなどもすっきり優しく洗い落とせます。

 

3か月くらいで交換が必要ですが、

ブラシ交換お知らせランプがないので、

自己管理ですね! 

 

スピードモードはデイリークレンジングモード

としてのデイリーケアモード用

60秒間動いたのちストップ

 

ウォータープルーフの日焼け止めやしっかりメイクも

落とせるパワークレンジングモード

80秒    の2種類です。

私はモード2で、デコルテラインまでお手入れしていますよ♪


{68A5ABCD-287D-4148-9523-0545D1C44E6B}

自動オフ機能もあるので、洗いすぎなんてこともなくリズムよく(切り替えサインのお知らせがあるので)クレンジングできます。

 

日本上陸して1年足らずで、周りの美容系ブロガーさんの間で使っている人が急増中!

美肌を目指して、80秒の音波洗顔はお勧めです!

 

{85EB0D37-CE79-43D2-BC24-CFA2ED9261C5}

 

 

クラリソニック→ HP

 

アットコスメ ミアフィット口コミ→ 

転載元の記事を見る
▼このエピソードは星いくつ?
以下の3項目から1つ選択し、評価してください。
皆様の評価の平均点が右のメーターに反映されます。
 なかなか良い  
 面白い  
 とても面白い

【オーロラを観るまでは】のプロフィール

ブログタイトル オーロラを観るまでは
オーナー名 栄養ちゃん
自己紹介文 コスメ、グルメ、トレーニングなど日々美活動中です。5歳の女の子のWMです。
ブログURL http://ameblo.jp/eycm-beauty/
おすすめ記事
わが家の話
ペットと暮らす
インテリア・雑貨
会員特典体験
モデルルーム見学
ピックアップブロガー

ブログ名:ぐりとぐら ときどき みつご

ピックアップブロガー
三つ子と猫とのてんやわんやな毎日を送っています。そんな中での楽しいこと、美味しいもの探しのことを思うままに書いています。

» このブロガーの記事を見る