Brillia狛江 Farm&Garden モデルルーム体験記 ~物件特徴編~

 ブログタイトル:オーロラを観るまでは 掲載日:2014/06/12 

アイコンママブロネタ「生活いろいろ」からの投稿


すまいdeカフェ( http://sumacafe.jp/)の企画に参加し、
Brillia狛江 Farm&Garden」のモデルルームに行ってきまして、
物件の特徴を紹介したいと思います。

まず、MR(モデルルーム)に入って、
一番最初に目を引いたのが、入口近くにある家庭菜園です。
スタッフの方々が、育てているそうで、ミニトマトなどがありました。

{EFC98EB7-2CAC-484C-BB36-3CF46F6176FE:01}

私もベランダで僅かばかりの家庭菜園を楽しんでいるのですが、
Brillia狛江 Farm&Gardenでは「人と緑が主役」の住まいを
コンセプトに、コモンファームやコモンガーデンが
設けられることになりました。

{C50620FA-73AE-4AB0-AE53-738CC853E3AC:01}


{2037526F-4BAA-42C9-82EC-CB80EE12490A:01}

*居住者が任意で加入できる「ファーム&ガーデングラブ」
が中心となって運営します。管理費等からの支払いは発生せず、
次年度以降の運営に関しては、管理組合が決定できます。

Brillia狛江 Farm&Gardenは、39世帯ですが、
東日本震災後のマンション内のコミュニティのあり方を考え、
人と人とのつながりや、助け合う環境づくりにも大いに役立つと
思います。

ガーデニング初心者でも、心配ありません!

初年度は、事業主主催で月1度の講習会が開催させる予定です。
園芸の専門家である「タカ・グリーン・フィールズ」が
運営にかかわるそうですよ。

{3C7A8895-93E5-4BA0-B43D-D80C2AB0C930:01}


そして、土や道具なども揃える新たにそろえる必要はなく、
身一つで参加できるんでき、道具は次年度以降もそのまま使えるそうです。

{AD5AD3C7-9F89-427D-BE2E-93F91B28393D:01}

サントリーの飲料自販機を設置することで、
対価として「サントリーフラワーズ」のスターターキット
野菜苗・花苗・栽培キット
を全世帯にプレゼントされるそうです。

敷地内の顧問ファームでは、野菜やハーブなどを1年を通じて
色々なイベントに参加しながら育てていくことができます。
子育て世代の私には、実際に、季節ごとに栽培&収穫するのは
食育の上でもすごく良いと思いました。

{D013EE21-4849-4AE9-A696-5B664D063D25:01}


そして、各居住スペースにも目を見張る工夫がされておりました。

{072C70E8-20D5-4204-BB35-6466782800DF:01}

バルコニーには、フラワーポットが設置できるスペースが確保され、
グリーンカーテンなどにも使える、フックが設置されております。

{FFBE6B09-5949-4700-A8D9-EC765B66544D:01}


バルコニーには、もちろんスロップシンクがついていますので、
ガーデニングには便利ですよね。

通気性のある、縦格子も魅力的でした。

{1D2CE08C-3C58-4001-AC1F-D484799EC301:01}
追記ですが‥
隣との境もこのような形で、プライバシーにかなり配慮されてましたよ。

引き続き、次記事にて、物件の設備についてご紹介しますね。




この物件の記事一覧へ
物件公式サイトを見る物件資料をもらう見学予約をする
転載元の記事を見る
▼このエピソードは星いくつ?
以下の3項目から1つ選択し、評価してください。
皆様の評価の平均点が右のメーターに反映されます。
 なかなか良い  
 面白い  
 とても面白い

【オーロラを観るまでは】のプロフィール

ブログタイトル オーロラを観るまでは
オーナー名 栄養ちゃん
自己紹介文 コスメ、グルメ、トレーニングなど日々美活動中です。5歳の女の子のWMです。
ブログURL http://ameblo.jp/eycm-beauty/
おすすめ記事
わが家の話
ペットと暮らす
インテリア・雑貨
会員特典体験
モデルルーム見学
ピックアップブロガー

ブログ名:ぐりとぐら ときどき みつご

ピックアップブロガー
三つ子と猫とのてんやわんやな毎日を送っています。そんな中での楽しいこと、美味しいもの探しのことを思うままに書いています。

» このブロガーの記事を見る